健保からのお知らせ

2017/05/31

ネットワーク健診の特徴について

今年度ネットワーク健診の種類として人間ドック・ネスレドック・生活習慣病健診(※生活習慣病健診は配偶者・任意継続保険の方は選択出来ません。)をご提供しております。コースを決める上でのご参考にこの3つのコースについて簡単に特徴をご案内致します。

 

人間ドック:検査内容は各医療機関により異なる、自己負担額は比較的高額。

      費用を気にせず充実した健診を受けたい方にお勧め

ネスレドック:検査内容、自己負担額は全国一律。

       充実した健診を受けたいが費用も含め適度な内容が良い方にお勧め

生活習慣病健診:検査内容は全国一律、自己負担額は無し。(※35歳以上のみ受診可)

        必要最低限プラス年齢的に気になる項目はチェックしたい方にお勧め

 

ネスレ健康保険組合ではこれまで毎年人間ドックを受診されていて最近2~3年の健診結果に特に問題が無くご自身でも特に健康に不安をお持ちで無い方にはネスレドックまたは生活習慣病健診をお勧めしております。

ネスレドックは人間ドック学会規定の検査項目に準じたオリジナルの検査項目を設定しており、自己負担額も少なく人間ドック並の検査項目は網羅しておりますので安心してご受診頂けるコースとなっております。

それでも年齢的にご心配といった場合は基本的にはネスレドックを受診し2~3年に1度人間ドックを受診されるのもお勧めの方法としております。

ぜひご検討ください!